So-net無料ブログ作成

リボンナポリン [雑文]

タイトルを見て「なんのこっちゃ?」と思った方にお送りする
今日は、北海道限定品紹介シリーズ第2弾でございます。
それが「リボンナポリン」です。
まずは写真をご覧下さい。

Ribon-Napolin.jpg
どうです、この毒々しい色は(笑)
なんの色素を使っているのか知りませんが、昔からこの色です。
...昔から、えっ!ナポリンって明治時代から売られてるの!?
いや〜知りませんでした!
何と、98年前にこの色の飲み物があったとは!

さらに、食塩まで入っているそうです!
さすがに味に塩っ気が感じられるほどは入ってないですが...それにしても何の為に入ってるんだろう?「スイカに塩」と同じで、甘さを引き立てる役割かな?

子供の頃は見た目の毒々しさからか、我が家では何かのイベントの時しか飲ませてもらえませんでした(誕生会とか、お祭りとか、親戚の集まりとか、葬式とか...笑)
姉妹品のリボンシトロン(生誕100年!)はいつも飲んでいたんですが、ナポリンが飲める時はイベントがらみだったんで、今でもこの色を見るとテンションが若干上がります。

不思議な事に、自分のお小遣いで何か飲み物を買う時も、このリボンナポリンはあまり買わなかったような気がします。やっぱり自分の中で「これはイベント専用」というストッパーがかかっていたのかも知れません(笑)

栃木の親戚の家に行った時、始めてこれが「北海道限定品」だと知って、驚きました。
今ではラベルに書いているので分かりやすいですが、全国の皆さん、地元で飲んだり食べたりしている物が実はローカル品で驚いたって事ありませんか?

久々に飲んでみると美味しかったです。
子供の頃の「イベントの味」がしました。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

↑ランキングに参加しています。気が向いたらクリックお願いします
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。