So-net無料ブログ作成

カツゲン [雑文]

何々県限定とか、関東限定、九州限定...などなどその地方でしか売られてない食べ物や飲み物がありますよね。
商品販売の戦略的な意味合いもありますが、その地方以外はなぜかまったく売れないっていう理由もあるようです。
「北海道限定品」も当然あります。
このブログでもゆるゆると紹介して行きたいなと思っています。

今日はその第一弾で...「カツゲン」をご存じですか?

北海道民や出身の人ならおそらく誰でも知っているであろう飲み物なんです。
昔から(少なくとも40年以上前から)ある乳酸菌飲料で、味はと言うと「ヤクルト」の酸味を強くしたような感じです。

今は紙パックですが、前はビンだったんです。
今でいえばファイブミニくらいの大きさのビンで、一息で飲み干せるサイズでした。
いつ無くなったかは定かではないんですが、気がつけば紙パックになってました。ビンだと回収が大変だからかな?
私らが子供の頃は牛乳と一緒にカツゲンを配達してもらっていました。
(そう言えば、牛乳配達も無くなりましたね...。)
その頃は温暖化なんぞしていませんから、冬場はカツゲンが凍るんです。
それをストーブの前に置いて、少し溶けてシャーベット状になったのを箸とかで突きながら食べるのが楽しみでした。

katsugen-1.jpg
紙パックになったのはいいんですが、なぜ「ソフト」なんでしょう?
味がソフトになったのかなぁ?
もしこのブログをMEGMILK関係者の方がご覧になっていたら教えて下さい(笑)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

↑ランキングに参加しています。気が向いたらクリックお願いします

タグ:カツゲン
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。