So-net無料ブログ作成
検索選択

終着駅

新十津川のお話をもう一つ。

この町にはJRの札沼(さっしょう)線の終着駅「新十津川駅」があります。
札幌と沼田町を結ぶ路線なので「札沼線」と言いますが、40年ほど前にこの新十津川から沼田までが廃止となり、この駅が終着駅になりました。

shinntotsueki-1.jpg

shinntotsueki-2.jpg

shinntotsueki-3.jpg


この路線は現在「学園都市線」という名称になっていますが、正式名称は今も「札沼線」なんだそうです。

shinntotsueki-4.jpg

いま色々と大変なことになっているJR北海道…赤字だから廃止する!ってならないですよね?

新十津川町「金滴酒造」


ようやく忙しい時期が去って一段落…。
気がつくとブログの更新も止まって早3ヶ月(笑)
このブログ、一定期間更新がないと広告が入るんですね。

「これから頑張ります!」な〜んて書いて、また数ヶ月更新しない事になると恥ずかしいのでゆるゆると行きます(笑)
ついでに気分を変えるため、レイアウトも変えてみました!

今週お邪魔したのは「新十津川町」。
この町は奈良県の「十津川村」の方達が開拓したので「新しい」「十津川」で「新十津川」。
100年以上前に十津川村を襲った大水害で壊滅状態になった十津川村の人々が、
新天地を求めて開拓したのが町の始まりということです。

その町で一際目立つシブい建物が「金滴酒造」さん。
明治創業の老舗酒造会社です。
kinteki-1.jpg

kinteki-2.jpg

kinteki-3.jpg
十津川村の人たちが原野に入植してわずか16年後に会社が出来たんですね。
昔の人達の底知れぬパワーを感じます。

そして、その金滴酒造さんの道路を挟んで向かいには「松浦武四郎・宿泊地」の碑が...。
えっ!松浦武四郎を知らないですって!?
北海道」の名付け親と言われている方です。
kinteki-4.jpg

湧別町のチューリップ公園


YouTube動画をUPしたのに、こちらのブログの更新を忘れてました…orz

さて、先月(笑)お邪魔したのは「湧別町のチューリップ公園」。
毎年5月から6月にかけて約120種・120万本のチューリップが咲き誇ります。
先日UPした滝上町の芝桜公園から近いこともあり(近いと言っても60km離れてますが…)、芝桜とチューリップをセットで見物する方が多いですね。ツアーにも組み込まれているようです。
この日も芝桜公園で見かけたおばちゃん御一行様3組とチューリップ公園で再会しました。

この日は札幌を朝5時に出発し、2カ所の公園を撮影して日帰りで札幌に帰って来るという強行スケジュールで行ってみました。走行距離564km。一人で運転するのはつらい旅でした(笑)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。